否定的なエゴというのは、自分自身で自分の人生をコントロールできない、自分にはそんな力がないんだと思った時に、顔を出してきます。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

否定的なエゴというのは、自分自身で自分の人生をコントロールできない、自分にはそんな力がないんだと思った時に、顔を出してきます。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック〈2〉人生の目的は「ワクワク」することにある。 VOICE新書』P.241より引用させていただきました。

否定的なエゴを減らすには、自分自身は無条件の愛に値するんだということを認め、本当の自分自身になること。
そして自分が値するようなエクスタシーをどんどん体験すること。

簡単に定義づけると

否定的なエゴ=パニック

だそうです。

2013.12.31追記

経験上、確かにそう思います。
しかし、人生は否定的なエゴが思うのとは逆に出来ている。

MIL21023