宇宙というのは、自分がサポートされたい、と思っている分だけしかあなたをサポートすることができません。自分がどれだけサポートされる価値があるかという、その限りにおいてしかサポートすることができません。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 79

宇宙というのは、自分がサポートされたい、と思っている分だけしかあなたをサポートすることができません。 by バシャール

宇宙というのは、自分がサポートされたい、と思っている分だけしかあなたをサポートすることができません。自分がどれだけサポートされる価値があるかという、その限りにおいてしかサポートすることができません。
あなたがもっとそれに値する人間であるということを知ることが、今とても大切なことです。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。 VOICE新書』P.52より引用させていただきました。

ということは、自分で自分の可能性に蓋をしてしまうのは、たいへんもったいないということですね。自分を大切にしたいなら、自分の可能性を認めてあげることですね。自分の価値をもっと高く評価することですね。

いくら宇宙と言えども本人に、これだけサポートされたい、というハッキリとした基準での意志がなければ、どこまでサポートしていいかわからないようですね。

いずれにしても、宇宙にも不可能なことがあるのは、新鮮です。(^-^;

2013.8.21追記

この前の記事のバシャールの言葉が以下です。

みなさんは、創造主(the Creation)によって無条件に等しくサポートされています。 : 未来は、えらべる! バシャール 本田健 より

創造主と宇宙がイコールであるなら、サポートの仕方に矛盾があります。
創造主は無条件で等しくサポートする。
宇宙は自分がどれだけサポートされる価値があるかでサポートする。

どうやら、創造主と宇宙はイコールでは結ばれないようですね。
今まで自分の中で、イコールのような気がしていました。

宇宙も創造主が創った創造物である、ということでしょうね。

創造主には無条件の愛があり、宇宙には条件付きのサポートがある。
創造主からは常にサポートされているが、宇宙からのサポートは、こちらから求めなくてはならない。

MIL36070//1

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする