エキサイトメントというのは「知っている状態」です。自分に何が真理であるかを知っている状態。そして、それが心の平和です。ワイワイする時もあれば、静かな時もあります。by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

エキサイトメントというのは「知っている状態」です。
自分に何が真理であるかを知っている状態。そして、それが心の平和です。
エキサイトメントは、ワイワイする時もあれば、静かな時もあります。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)』P.252より引用させていただきました。

以下書いてあることを簡単にまとめてみます。

エキサイトメントとは、自分のバイブレーションに合ったことをやっている時の、非常に一定した状態。
心の平和も、自分にとって真実であることをすることによって得られる。
すべての環境は、一番良いタイミングで、しかも自分に良い結果をもたらすように起きていると知っていて、それを信頼しているので、その働きがわかっていてスムーズな状態。
努力をしないことが、ワクワクしていることをやっていると教えてくれる。
好奇心も自分というものを教えてくれる。

……ということで、ワクワク感と心の平和というのは、一見結びつかないように思いますが、「非常に一定した状態」というキーワードで結びついているようです。

さらに、何が真理か「知っている」からこそ心に平和が生まれるのでしょうね。
さらに、すべてはうまくいくと「知っている」からワクワクするのでしょうね。
そして知っている状態とは信頼している状態、信じている状態でもあるのでしょうね。

STM01025