もしすべてが肯定的理由のために起きているのだとしたら、なんで喜ばないのでしょう?笑って笑って、笑ってください。by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78

もしすべてが肯定的理由のために起きているのだとしたら、なんで喜ばないのでしょう?笑って笑って、笑ってください。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳) 『バシャール・ペーパーバック2―人生の目的は「ワクワク」することにある (VOICE新書)』P.217より引用させていただきました。

自分の中心を取り戻すことと、リラックスすることに一番役に立つことが笑うことだそうです。

ある人にとっては修行することが逆に自分を不安な状態に追い込むことがあるそうです。
どんな道具(瞑想、食事療法、修行など)も、まず自分がリラックスしてその道具を使うことが大切だそうです。それによってさらにリラックスすることを助けてくれるとのこと。

さていつもの論理的合理的に考えても、すべての状況は中立であり初めから決まった意味などなく、自分がそれに与える意味によって結果が変わってくるなら……。

すべての状況は肯定的に利用することができる。そしてそれによって肯定的な結果を得ることができる。(すべての状況は本当の自分になるためのチャンスである。)

肯定的な結果は嬉しいものです。
だから喜んで、笑いが起きます。

……となりますね。

MIL41030

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする