傷つきやすい人は、「自分が傷つきやすい」と信じることを選択しているだけです。 : バシャールを生きる

シェアする

違いますよ。
あなたは、「自分が傷つきやすい」と信じることを選択しているだけです。
そういう観念を選択しているのです。
そこには大きな違いがあります。
いろいろ一所懸命やるのはもう疲れたと言うのでしたら、まず「自分は傷つきやすい」と信じることを選択するのをやめてください。

以上、バシャール(チャネル:ダリル・アンカ) (著), 関野直行 (翻訳)『BASHAR GOLD(バシャール ゴールド)』P.217より引用させていただきました。

つまりこれはあれですよね。

信じることは見ることである、と言うことでしょうね。

自分が傷つきやすいと自分で自分のことを信じれば、その信じたとおりの傷つきやすい自分になってしまう。

今度は、自分は傷つきやすくないのだと信じれば、その信じたとおりの傷つかない自分になる。

信じることはその現実を創ることになる。
信じることはもうすでに創造すること、なのでしょう。

MIL60076//1