あえてネガティブなものに目を向ける必要はない :『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』

あなたにとって大切なことは、どんなことでもポジティブな面や気持ちが軽くなるような要素に目を向け、ネガティブなものから目を背けることではないでしょうか。

以上を、エスター・ヒックス (著),‎ ジェリー・ヒックス (著),‎ 草間 岳洋 (翻訳)『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』213ページより引用させていただきました。

以下書いてあることをまとめてみます。

同時に2つ以上のことは考えられないし、同時に幸せな感情と不幸な感情を抱くこともできない。

ゆえに、望みに意識を集中させている時は、望まないことに意識を向けることはできない。

さらに、あなたが望みに意識を集中させると幸せを感じ、幸せを感じると引き寄せをポジティブな方向に働かせることが出来るとしたら、ネガティブなものには目を向ける必要がないことが分かるでしょう。