愛も感謝もまったく同じバイブレーション :『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

実は、愛も感謝もまったく同じバイブレーションなのです。

以上を、エスター・ヒックス (著),‎ ジェリー・ヒックス (著),‎ 草間 岳洋 (翻訳)『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』160ページより引用させていただきました。

バシャールは自分が与える波動に共鳴する現実を受けとると言っています。

愛も感謝も同じバイブレーションであるなら、愛することも感謝することも、受け取る現実に違いはないのかもしれません。

あるいは、感謝する人生は愛される人生とも言えるのかもしれません。
愛されるには愛すること、さらに愛されるには感謝すること、「感謝をすれば愛される」そう言えるのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ