望んでいることを人生に呼び込むことができないのは、ネガティブな思考を働かせてしまうため :『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 88

望んでいることを人生に呼び込むことができないのは、ひとえにネガティブな思考を働かせてしまうためです。

以上を、エスター・ヒックス (著),‎ ジェリー・ヒックス (著),‎ 草間 岳洋 (翻訳)『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』145ページより引用させていただきました。

ここまでを以下にまとめてみます。

あなたはソース・エネルギーの延長に存在している。
あなたは思考のレベルを高めて大きな喜びを得るために生まれてきた。

あなたが喜びを感じれば感じるほどビーイングとのつながりは強くなる。
あなたの喜びが小さくなればなるほどビーイングとのつながりは弱くなる。

幸せを手に入れようという強い意志を持ち、いま置かれている状況を最大限に生かそうとすれば、喜びは自然に生まれてくる。

あなたの身に起こることはすべてあなたが働かせる思考によって引き起こされる。
思考から生み出されるバイブレーションが引き寄せの起点となる。

ウェル・ビーイングを拒否する思考を働かせないかぎり、人生経験にウェル・ビーイングを呼び込むことができる。

不幸のソースや望みが叶えられないソースは存在せず、あなたがウェル・ビーイングを受け入れているか流れに逆らっているかしかない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ