良い気分になるには、心の動きに注目し、考えたときに喜びを得られる思考を意識的に選ぶ :『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

その答えはシンプルです。あなたの心の動きに注目し、考えたときに喜びを得られるような思考を意識的に選んでいくだけです。

以上を、エスター・ヒックス (著),‎ ジェリー・ヒックス (著),‎ 草間 岳洋 (翻訳)『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』98ページより引用させていただきました。

結局のところ人間を人間足らしめているのは「思考」です。
考えて行動しているから人間です。

考えるから感情が生まれ、感情が行動をうながす。

ネガティブな考えからは当然ネガティブな感情が生まれ、ネガティブな感情はネガティブな行動をうながし、当然ネガティブな現実となる。

しかし人は誰しも好き好んでネガティブな現実を得たいとは思わない。
誰もがポジティブで明るい現実を得たいと思っている。

となるとネガティブな現実を生み出すそのスタート地点であるネガティブな考え方を改めるのが一番効率的に思えます。

ただネガティブな考え方を否定すること自体がネガティブな考え方です。
否定はある意味、肯定でありそれを認めています。

であるのなら具体的にはどうしたら良いのか?

その答えはシンプルです。心の動きに注目し、考えたときに喜びを得られるような思考を意識して選んでいくだけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ