自分の本来の周波数と同調していれば、自分が考えていたよりもシンプルに物事が達成でき、必要だと思っていた労力や努力がそれほどいらなかったことに気づきます。 by バシャール :『未来を動かす』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 88

自分の本来の周波数と同調していれば、自分が考えていたよりもシンプルに物事が達成でき、必要だと思っていた労力や努力がそれほどいらなかったことに気づきます。

以上を、ダリル・アンカ (著), 安藤美冬 (著)『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法。』140ページより引用させていただきました。

本当は必要ではなかったのに、必要だと思って数多く揃えてきたのは、私です。

それを買い揃えたり、準備をしたりしている時、本人はまさにそれが必要だと思っているわけです。

多く買い揃えれば揃えるほどなんだか安心できるというのがあります。
そのうち方向性がコレクション目的に軌道がずれる場合もあります。

その結果どうなるかというと、必要だと思い手にいれてしまったものが不必要なものへと変質し、目的達成への邪魔な存在になったりします。

さらには物事がいろいろと複雑化します。
方向性を見失ったり、優先順位を誤ったりします。

必要だと思って集めた不必要なものの海でおぼれてしまうのです。

自分本来の周波数と同調していれば、自分が本当に必要としているものがわかるはずです。
そして本当に必要なものしか身の回りに置かなければ、生活はぐっとシンプルになると思います。

そうすれば物事の達成もスムーズに行くように思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ