たとえ誰かがあなたを批判したとしても、あなたがその影響を感じられるのは、あなた自身がそれを受け取ったとき、もしくは彼らの批判を自分に対して自分でつくりあげたときだけです。 : バシャール ゴールドより

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

たとえ誰かがあなたを批判したとしても、あなたがその影響を感じられるのは、あなた自身がそれを受け取ったとき、もしくは彼らの批判を自分に対して自分でつくりあげたときだけです。

以上、バシャール(チャネル:ダリル・アンカ) (著), 関野直行 (翻訳)『BASHAR GOLD(バシャール ゴールド)』P.312より引用させていただきました。

確かにそうですね。

たとえ誰かが道端の石を激しく批判したとしても、道端の石はそれを批判と感じることはないでしょうね……。
批判というのが影響力を持つのは自分が批判であると認識した時とも言えるかもしれません。

MIL26031

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ