意識には、特定のエネルギーパターンがあり、それが他のパターンと交流することで、別の波紋やパターンが創られ(reflection)、それらは、それぞれの「経験」となる :『BASHAR(バシャール)2017』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 86

意識自体には、特定のエネルギーパターンがあり、それが他のパターンと交流することで、また別の波紋やパターンが創られます。

そういうパターンを我々はreflectionと呼んでいます。

それぞれのreflectionsとは、それぞれの「経験」のことです。

以上を、ダリル・アンカ (著),‎ 喜多見龍一 (著)『BASHAR(バシャール)2017 世界は見えた通りでは、ない バシャールが語る、夢から覚めてありありと見る、世界の「新しい地図」。』90ページより引用させていただきました。

それが真実なのかも知れません。
バシャールが言うんですから。

でもそれでは、人生がただのエネルギーパターンの交流であったなら
大変に味気ないです。

真実は味気ない……

でも真実は味気ないからこそ、こうやってリアルに現実を味わえるように
ただのエネルギーパターンの交錯する世界を皆の観念でもって時間と空間の存在する世界へと造り替えて居るんでしょうね。

みんなで現実と言う幻想をしっかりと創り上げている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ