まわりの世界を変えるのではありません。自分自身を変えるのです。そうすれば、変わった自分のエネルギーに見合う、すでに存在していた別の平行現実にシフトします。 by バシャール :『未来を動かす』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 88

まわりの世界を変えるのではありません。自分自身を変えるのです。そうすれば、変わった自分のエネルギーに見合う、すでに存在していた別の平行現実にシフトします。

以上を、ダリル・アンカ (著), 安藤美冬 (著)『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法。』122ページより引用させていただきました。

バシャールの言う、現実を変えるとは、引用したようなことを言います。

現実が夢だとしたら、基本的に夢には限界がなく無限なので、言葉を変えれば無限の夢の世界がいまここに存在していると言っても良い。

夢の中ではその無限の夢の世界のうちのどれでも自由に選べる。
しかし夢の中にいるうちは、本当は制限などないのだが、ある程度夢に可能性を制限されているので、現実に即した夢を見ること、すなわち現実としてあり得る夢を選択することになる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ