オール・ザット・イズがあって、最初にオール・ザット・イズの姿が、みずからオール・ザット・イズに反映(reflect)されます。 :『BASHAR(バシャール)2017』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

オール・ザット・イズがあって、最初にオール・ザット・イズの姿が、みずからオール・ザット・イズに反映(reflect)されます。

以上を、ダリル・アンカ (著),‎ 喜多見龍一 (著)『BASHAR(バシャール)2017 世界は見えた通りでは、ない バシャールが語る、夢から覚めてありありと見る、世界の「新しい地図」。』81ページより引用させていただきました。

そしてこの領域が「天使界」であり、オーバーソウルのレベルだそうです。

唯一存在するのがオール・ザット・イズなので、オール・ザット・イズが反映される場所もオール・ザット・イズということになりますね。

自らの姿が自らに反映される……

ハッキリ言ってよくわかりません。(^-^;

意識が夢を見るということなのでしょうか。

そしてなぜオール・ザット・イズが反映される場所が「天使界」なのか!と思いましたが、よく考えてみると、天使は無条件の愛を反映しているので、無条件だからこそその対象にまったく制限がなく、すべて(オール・ザット・イズ)になるんでしょうね。