なにかにポジティブな意味づけをすると、創造主(クリエイション)は、「あなたのポジティブな観念をサポートしましょう」と応じてくれます。 by バシャール :『未来を動かす』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

なにかにポジティブな意味づけをすると、創造主(クリエイション)は、「あなたのポジティブな観念をサポートしましょう」と応じてくれます。

以上を、ダリル・アンカ (著), 安藤美冬 (著)『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法。』92ページより引用させていただきました。

前向きにポジティブに生きるのは大事だとわかっているので、時に、無理やりにでも前向きにそしてポジティブに生きようとする人がいます。

でもそういうのってはたから見ていると無理しているなって分かってしまう。

じゃあどうすればいいのか?

前向きで明るくてポジティブな意味づけを考えるだけでいい。

明るく前向きに「生きよう」としなくていい。

明るく前向きに「考える」だけでいい。

そしてサポートに「気づく」のを待つだけでいい。

ポジティブな意味づけが真のポジティブな行動につながるのであって、ポジティブな意味づけのないただのポジティブな行動には常に「無理」が伴う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ