歴史は実は変わっています。ただ、それを覚えていないだけです。「1年前の皆さんの歴史」は、「今の皆さんの歴史」とまったく違っている可能性があります。 :『BASHAR(バシャール)2017』

歴史は実は変わっています。
ただ、それを覚えていないだけです。

「1年前の皆さんの歴史」は、「今の皆さんの歴史」とまったく違っている可能性があります。

以上を、ダリル・アンカ (著),‎ 喜多見龍一 (著)『BASHAR(バシャール)2017 世界は見えた通りでは、ない バシャールが語る、夢から覚めてありありと見る、世界の「新しい地図」。』37ページより引用させていただきました。

私たちは常に新しい現実のなかの新しい人という状態へ毎瞬シフトしている。
そして新しい現実の新しい人は新しい歴史を持つ。

しかし、「歴史とはこういうものだ、それを信じなさい」と教えられてきたので
新しい人になっても歴史は以前と同じだと思っている。

さあ!これはもうSFの世界です。

毎瞬毎瞬歴史さえも変わって新しくなっている!
毎瞬毎瞬違う自分であると同時に毎瞬毎瞬違う歴史を持つ。

毎瞬毎瞬過去も変わっている!

到底信じられないし到底理解もできません。
しかもその証拠は物理現実には存在せず記憶の中にしか存在しないという。