あなたにとって必要なものはすでに全部ここにあります。ネガティブな観念によってそれが具体化する完璧なタイミングをのがしているだけです。 :『未来を動かす』

ネガティブな観念を手放すと、シンクロニシティによって、見えないものが見えてくるという具体化が完璧なタイミングで起きるようになります。
言い換えれば、ネガティブな観念によって、具体化する完璧なタイミングをのがしているのです。

以上を、ダリル・アンカ (著), 安藤美冬 (著)『未来を動かす バシャールが新たに語る、「最高の人生」にシフトする方法。』34ページより引用させていただきました。

これ激しくわかります。
いわゆるタイミングが悪いってやつです。

実はそこにやっとチャンスがやって来ているのに、その時の気分が悪いとやる気が起こらず、みすみすそのチャンスを逃してしまう。

ちょっとしたネガティブなことに大きく囚われて気分を害して、その結果行動力を奪われて、チャンスに対して行動を起こすことができない。

心がネガティブだとそれが自分にとってプラスになると分かっていてもひねくれた心はそれを拒否してしまう。

悲劇の主人公になるのが快感になってしまう。

引き寄せの法則は実はバシャールによると必要なものはすべてもういまここにあって、その一部しか見えていないだけだそうです。

ネガティブな観念を手放すだけで、それらはやってくるそうです。