”邪悪な”ソースは存在せず、あなたが良いと思っていることを邪魔するものが存在するだけのことです。 :『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 88

”邪悪な”ソースは存在せず、あなたが良いと思っていることを邪魔するものが存在するだけのことです。また、病気をもたらすソースも存在せず、存在するのはウェル・ビーイングの自然な流れを拒むものだけです。

以上を、エスター・ヒックス (著),‎ ジェリー・ヒックス (著),‎ 草間 岳洋 (翻訳)『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』72ページより引用させていただきました。

望みを叶えるには、望みのバイブレーションと思考のバイブレーションを一致させること、それが前の記事でした。

そのためには何をしたらいいのか?

……と考えると間違えるようです。

そのためには何もしない!です。

似たバイブレーションは黙っていても引き寄せ合うのです。
引き寄せることができないのは、邪魔者がいるからです。

だから結論は

望みを叶えるには、望みのバイブレーションと思考のバイブレーションの一致を邪魔するあらゆるものを取り除いていくこと……とそうなりそうです。

望みを叶えるには、むしろ、何もしない。
望みを叶える邪魔は何もしない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ