あなたが生み出す望みこそ、非物質界が永続する鍵なのです。望みがバイブレーションとなってソースに伝わり、ソースから望みへの答えが発せられることで、この宇宙は広がっていくのです。 :『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

あなたが生み出す望みこそ、非物質界が永続する鍵なのです。(中略)
望みがバイブレーションとなってソースに伝わります。そして、ソースから望みへの答えが発せられることで、この宇宙は広がっていくのです。

以上を、エスター・ヒックス (著),‎ ジェリー・ヒックス (著),‎ 草間 岳洋 (翻訳)『運命が好転する 実践スピリチュアル・トレーニング』57ページより引用させていただきました。

物質界と非物質界が持ちつ持たれつの関係にあるという考えは、別の本でも読んだことがあります。

そっちの本では非物質界の存在は物質界の私たちの喜びをエネルギーとしているんだとか。
だから非物質界の存在は頼めば喜んで私たちをサポートしてくれる。

映画やドラマの設定で悪魔が私たちのネガティブな感情をエネルギー源にしているというのはよく目にします。

その逆バージョンです。

望みと欲望はどう違うのか?
厳しめのスピリチュアル本では欲望を滅することが人間の幸せにつながると言いますが。

非物質界のことはよく知りませんが、自分の望みによって宇宙全体が栄えていくというのは、悪い気はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ