苦手な相手はあなたの真実の姿を教えてくれる神のようなものです。 :『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

苦手な相手はあなたの真実の姿を教えてくれる神のようなものです。

以上を、ヨグマタ 相川圭子 (著)『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』99ページより引用させていただきました。

以下書いてあることをまとめてみます。

出会いはすべてカルマによって引き起こされる。
それは学びであって、成長のためです。

人のことは見えるのですが、自分の中も見つめる必要がある。

相手はあなたを映す鏡であり、あなたは相手を映す鏡。

相手の奥には純粋な存在がある。
自分を変えるチャンスを与えてくれたことに感謝する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ