すべてに感謝し、すべてを学びとして生きていくことで、あなたは良いカルマを積むことができます。また、その良いカルマについての見返りを望まないことも大切です。無償の行為、捧げる行為になると良いのです。 :『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 88

すべてに感謝し、すべてを学びとして生きていくことで、あなたは良いカルマを積むことができます。また、その良いカルマについての見返りを望まないことも大切です。無償の行為、捧げる行為になると良いのです。

以上を、ヨグマタ 相川圭子 (著)『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』120ページより引用させていただきました。

どちらを取るかですね。

物質的豊かさを取るのか、精神的な満足を取るのか。

物質的豊かさを取るのであれば、そこではいつまで経っても精神的な満足は得られない。
人間の心は何時だってより多くを望むからだ。

さらには他人と比べる行為、他人と競う行為も避けられない。
常に勝つことは稀なので、負けることも覚悟しなければならない。

一方、精神的な満足を取るのであれば、事は簡単だ。
今この時点からすべてに感謝し、すべてを学びとして生きていけばいいだけだ。

何事も結果に期待せず、無償の行為、捧げる行為を続けていく。

そうすれば世間一般で言う物質的豊かさを得た成功という状態にもなりやすい。
なぜなら本来のワクワクとした自分になり本来のパワーを出しているからだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ