要は、ほんとうにバランスがとれていけば、また自然に還るならば、病気とか不自然なものは、あなたのものではないから、消えていくのです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

要は、ほんとうにバランスがとれていけば、また自然に還るならば、病気とか不自然なものは、あなたのものではないから、消えていくのです。

以上を、ヨグマタ 相川圭子 (著)『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵 (PHP文庫)』275ページより引用させていただきました。

基本的にはそういうことなんでしょうね。
自然になれば不自然なものは消えていく。

しかし現代社会はその逆をやっているように見えます。
自然と闘い自然を克服しようとしているように見えます。

人間の自然治癒力ではなく薬に頼ってしまう。
自然に合わせるのではなく自然を人間に合わせようとする。

ですが不自然もまた大きな視点から見ると自然なことであり、不自然な自然はやがて消えていくというのが自然なことでもあるのでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ