病気も争いも、事故も災難も、離別も、あるいは会社の倒産や事業の失敗も、すべてが不幸と見えても、じつは学びです。 :『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵』より

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

病気も争いも、事故も災難も、離別も、あるいは会社の倒産や事業の失敗も、すべてが不幸と見えても、じつは学びです。

以上を、ヨグマタ 相川圭子 (著)『ヒマラヤ聖者のいまを生きる知恵 (PHP文庫)』171ページより引用させていただきました。

それら試練は、自分が変化し浄化するための学びだそうです。
生き方を変えるチャンスだそうです。

そうかそうだったのか!
と如何に心底気づけるかどうかがポイントですね。

真に心から気づくことによって、それが行動へのパワーとなる。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする