バシャールへの質問 – 亡くなった父がメッセージをくれるとしたら、どんな形でくれるのか知りたいです。 : バシャール ゴールドより

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

夢の中、もしくはふだんの生活の中で、何かシンクロニシティを通して、これがメッセージだなとわかります。

以上、バシャール(チャネル:ダリル・アンカ) (著), 関野直行 (翻訳)『BASHAR GOLD(バシャール ゴールド)』P.151より引用させていただきました。

ここにもやはり夢が出てくるんですね……。
夢という要因は真理を探求する際の鍵となりそうですね。

シンクロニシティはウィキペディアによると

シンクロニシティ(英語:Synchronicity)とは「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性(きょうじせい)」とも言う。

意味のある偶然の一致ですね。
そういうことってありますね。

考えてみると、人生の重要な節目って、だいたいそういう意味のある偶然の一致が影響している気がします。

セレンディピティという言葉もありますね。
これも同じくウィキペディアによると

セレンディピティ(英: serendipity)は、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉である。何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見をする「能力」を指す。平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに閃きを得、幸運を掴み取る能力のことである。

平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに閃きを得、幸運を掴み取る能力のことである、とありますが、この意味で言えば、シンクロニシティとかなり近づきますね。

TAH02052