バシャールの実践:世界を癒す方法 – ヒーリングの波動を持つものをつくる : バシャール ゴールドより

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78

平和や調和を表すものをつくり、地球上で使ってゆくとき、間接的ですが、地球を平和と調和の方向に向けることができます。

以上、バシャール(チャネル:ダリル・アンカ) (著), 関野直行 (翻訳)『BASHAR GOLD(バシャール ゴールド)』P.121より引用させていただきました。

バシャールによるとそれは、木の杭や何かに「世界が平和でありますように」と書いて置くだけ、それだけで効果があるそうです。

それを見る人にその波動を呼び覚ますことができるからだそうです。

芸術もさまざまな方法で同じように世界を癒すことができるそうです。
たとえば、平和や調和や健康などを表すものをつくって、自由に、オープンに世界中に散らばせることができます。

また、ヒーリングとバランスのエネルギーで建物やビルを建てたとき、そこに住む人、そこで働く人にそのような波動が伝わるそうです。

jpn01004