創造力をはたらかせるなら、急ぐ必要はまったくありません。機会はいくらでもあるからです。 : 『富を手にする「ただひとつ」の法則』を読む #創造力

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 77

創造力をはたらかせるなら、急ぐ必要はまったくありません。機会はいくらでもあるからです。

以上を、ウォレス D・ワトルズ (著), 本田健 解説 (著), 宇治田郁江 (翻訳)『富を手にする「ただひとつ」の法則 (Forest2545新書)』132ページより引用させていただきました。(単行本を参考にしているので新書版とはページが違います)

以下書いてあることをまとめてみます。

競争心を捨ててしまえば、焦って行動することなどないとわかるでしょう。

あなたの望んだものを奪おうとする人なんて、どこにもいないのです。

すべての人にとって十分に物はあるからです。

ある場所がだれかに取られたら、いずれ別のもっとよい場所が用意されるでしょう。

時間はあるので迷ったら待つことです。

描いたイメージについて考え、決意と確信を深め、感謝の気持ちを忘れないでください。

もうすぐそれが実現することをこころから感謝しながら想像してみてください。

感謝はあなたの確信を深め、決意を新たにさせます。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする