バシャールへの質問:生まれてきた目的がわからないのですが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 86

以下、ダリル・アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。 VOICE新書』P.102-106をまとめてみます。

毎瞬毎瞬自分がワクワクするようなことをやるということが第一。

すべてのワクワクするものは、その他のワクワクするものにつながっている。

ワクワクは自分の道を示してくれる。

自分の人生の目的を難しいものにしているのは、人生の目的とはこんなにシンプルだ、ということを信じないから。

どんなことも、簡単なシンプルなステップから始まります。そしてそのステップというのは、常に一番エキサイティングなものです。(同書P.103)

人生は毎瞬毎瞬、これからどうなるかすべて今、現時点で見える必要はない。

すべての状況、すべての象徴というものは、本当は中立。
すべてのもの、シンボルは基本的には中立。または中性。
あなたが与えた意味が、あなたに対しての意味になる。

肯定的な意味を与えれば肯定的な結果が出る。
否定的な意味を与えれば否定的な結果が出る。

ある状況を見て、自動的に「みんなこの意味知ってるよ」なんて考えないでください。自分自身でそれにどういう意味を与えたいのかということを決断してください。(P.105)

たとえば、電車に乗り遅れたとき、それを否定的にとらえるなら、嫌な感情が出てきて、そういう否定的な姿勢からすべて否定的な結果を自分で創り出す。

すべての出来事は、すべての他の出来事につながっています。ですからあなたに起きる出来事というのは無限大にあります。あなたの波動、バイブレーションが、その内のどの出来事をやって来させるか決めます。
人生というのはあなたに降り掛かって来るのではないのです。あなたを通して起こるのです。(P.106)

SKY01024

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ