バシャールの助言:ネガティブな観念を持っていることに気づくためには、自分の口から飛び出す言葉を聞けばいいだけなのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ネガティブな観念を持っていることに気づくためには、自分の口から飛び出す言葉を聞けばいいだけなのです。「自分のネガティブな観念を見つけるのは難しい」というのは、絶対的な真理ではありません。

以上、本田 健 (著), ダリル・アンカ (著), 江藤ちふみ (編集), 島田真喜子 (翻訳) 『未来は、えらべる! バシャール 本田健』P.106より引用させていただきました。

以下バシャールの言うことをまとめてみます。

夢実現化を邪魔するネガティブな観念を変えるには

まず、どんな観念を持っているか特定する
次に、その性質や構造を理解する

そうすると、その観念を手放すことができるはず
なぜなら、本当の自分にふさわしくないものを持ち続ける意味はないから

ただ、ネガティブな観念は、いろいろなテクニックを使って
私たちを騙そうとするので注意
ネガティブな観念は
その存在を悟られないようにしている

また、もし
観念が変わった後も、同じ観念を選んでしまうなら
気づいていない別の観念があるということ

MIL31018//1

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする