だれもきみにかんぺきさなんか求めていないよ。:『アミ 小さな宇宙人』をバシャール的に読む #完璧さ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 79

だれもきみにかんぺきさなんか求めていないよ。

以上を、エンリケ・バリオス (著), さくら ももこ (イラスト), 石原 彰二 (翻訳)『アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)』226ページより引用させていただきました。

完璧さを求めてもそれで幸せならば問題ないんでしょうね。

だけどたいていは完璧さを求めてその見返りに不幸になってしまう。

完璧であることは確かに価値あることだけど、幸せになることは

もっと価値あることなんでしょうね。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする