愛からすべてのいのちがたんじょうする:『アミ 小さな宇宙人』をバシャール的に読む #愛からすべての命が生まれる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 77

愛からすべてのいのちがたんじょうするからさ。

以上を、エンリケ・バリオス (著), さくら ももこ (イラスト), 石原 彰二 (翻訳)『アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)』225ページより引用させていただきました。

世の中で一番尊いものは命なんだと思う。

だから人も生きているだけで充分で

そして幸せなんだと思う。

一位になることもお金持ちになることも成功することも
それはそれで素晴らしいことです。

だけど

一位になれなくてもお金持ちになれなくても
そして成功できなくても

それはそれでゲームに負けたというだけで
勝者には敗者が必要なわけで

生きるという尊い行為とはまったく
関係のないことだと思うのです。

大切なのは命
そして命を育んでいくこと
そして命をつなげていくこと

生きること

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする