本日午前三時のNASAの発表によれば、木星の衛星「エウロパ」の表面から水蒸気が噴出している可能性があり地球外生命をめぐる探査が進展する可能性がありとのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

木星の衛星「エウロパ」で水蒸気が噴出、「海」の成分解明へ NASAが発表

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/27/news094.html

上のリンクの記事を読む限り今回のNASAの驚くべき発表は、可能性のデュエットでした。

まず、木星の衛星「エウロパ」の表面から水蒸気が噴出している可能性。

次に、探査機を使っての水蒸気の観測が成功すれば、エウロパの表面下に広がる「海」の成分をサンプリングして、地球外生命をめぐる探査が進展する可能性。

可能性に可能性を積み重ねて、これがNASAの言う、「驚くべき発表」の正体とは……。

何か裏があるんでしょうかね。

それとも単に、いわゆる「釣り」?

あるいは、こういうものは、こういうものなんでしょうか。(^-^;

素人考えでは、わざわざもったいぶった発表をしなくても良かったように思いますが。

バシャール的には少し残念ですが、一方で、少しは予言成就に前進したようにも思えます。

tah01051