このままスリルのあるゲームを続けたいなら外側へ問い続ける。本当の自分を生き始めたいなら自分自身の内側へ問いかける、なんです。 – やん神を読書2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

このままスリルのあるゲームを続けたいなら外側へ問い続ける。本当の自分を生き始めたいなら自分自身の内側へ問いかける、なんです。

以上を、金城幸政さん著 『あなたのなかのやんちゃな神さまとつきあう法』の226ページから引用させていただきました。

ここまでをまとめてみますと……

自分に問いかけるのは大事なことだが、地球人は自分に問いかけると悟ってしまう。

悟ってしまうと、ゲームオーバーになってしまう。

なぜならこの地球は、なんでも思い通りになってしまう神さまが退屈しのぎでつくった遊び場だから。ネガティブな感情でさえ遊びなのだ。

そのことを人類は魂で知っているので、自分に向き合おうとしない。
悟ってしまうと(物質的には)つまらないから。

ベクトルが外側に向いてしまう。

……ということで

いわゆるスピリチュアルな情報にふれていると、そのうちに矛盾が気になってくる。

自分は物質的に恵まれず不幸だと思うから、スピリチュアルな世界にその解決策を求める。

なぜならスピリチュアル界には、その法則を応用した、物質的に豊かになる方法が存在するらしいから。

しかし、スピリチュアルな情報を深く求めれば求めるほど、人間の幸福は物質的な豊かさとは無関係であると気づかされる。

しかしやはり一方で、物質的に豊かになりたい自分がいる。

物質的豊かさが人間の幸福であると考える自分がいる。

物質的豊かさを否定するスピリチュアルに物質的豊かさを求める矛盾が起こる。

MIL36016

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ