自分のやっていることが大好きで、しかも、お金と豊かさに対してポジティブで健全な関係を持っていれば、「働かされている」と感じることなく、さまざまな形の豊かさを自分に引き寄せることができるのです。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 89

自分のやっていることが大好きで、しかも、お金と豊かさに対してポジティブで健全な関係を持っていれば、「働かされている」と感じることなく、さまざまな形の豊かさを自分に引き寄せることができるのです。

以上、本田 健 (著), ダリル・アンカ (著), 江藤ちふみ (編集), 島田真喜子 (翻訳) 『未来は、えらべる! バシャール 本田健』P.127より引用させていただきました。

同書P.122からP.127にかけては、ヘッジファンドや投機トレーダーのようにあまり体をつかわないで莫大な金額を動かして莫大なお金を儲けている人と、一日中体を使ってトイレ掃除をしてわずかな金額しか稼げない人がいるが、それは不公平ではないか?についてバシャールが答えています。

同じ働くならポジティブな意味づけから働いた方がより豊かさを引き寄せることが出来るってことでしょうね。

MIL15061//1