人間関係というのは、それぞれが本来の自分になるのを助けあう関係なのだ、ということを知っていてください。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

人間関係というのは、それぞれが本来の自分になるのを助けあう関係なのだ、ということを知っていてください。

以上、ダリル アンカ (著), くまり 莞奈子 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈8〉ワクワク、それは人生に活力を与え続ける機関車 (VOICE新書)』P.221より引用させていただきました。

人間関係にはポジティブなものからネガティブなものまでたくさんバリエーションがあると思いますが、それらはすべてお互いに本来の自分になるのを助け合う関係なんですね。

たとえそれが、ネガティブな人間関係であっても、それはお互いが本来の自分になる助けになるってことですね。

なんだか勇気と癒しをもらえるこのバシャールの言葉です。

MIL09016//1