もし葛藤を起こすとしたら、それは調和した全体像から自分自身を切り離した状態になるときだけです。自分は全創造とつながっているのだということが理解できないとき、分離が起こり、葛藤が起きてきます。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

もし葛藤を起こすとしたら、それは調和した全体像から自分自身を切り離した状態になるときだけです。
自分は全創造とつながっているのだということが理解できないとき、分離が起こり、葛藤が起きてきます。
本来の自分自身になって、喜びやワクワクする気持ちを行動に起こすと、全体とつながることができるのだとわかると、調和がつくりだされます。

以上、ダリル アンカ (著), くまり 莞奈子 (翻訳) 『バシャールペーパーバック〈8〉ワクワク、それは人生に活力を与え続ける機関車 (VOICE新書)』P.205より引用させていただきました。

もし分離や葛藤を経験しているのなら、それはあなたはいま全体像と調和していませんよと言うサインなんですね。

自分が全創造とつながっていると理解できていない状態です。

ではどうしたら、全創造とつながっていると理解できるのか?
その答えは、本来の自分自身になって、喜びやワクワクする気持ちを行動に起こせば良い、となります。

ワクワクを行動に移せば、幸運な偶然が起こり出します。
必要なものがサポートされ始めます。

なぜなら、全創造とつながっているからですね。
全創造とつながっているからこそ、幸運な偶然が起こり始め、必要なものがサポートされ始めるのですね。

論理的、かつ合理的です。

OBJ01044