バシャールの言うネガティブからの脱出法 動画版バシャール名言集 ダンス・デ・バシャール♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

この動画には以下のバシャールの言葉が収録されています。

自分を、そうありたくない自分だと感じる時、自分を責めないでください。そういうふうに時間を過ごしても、自分でなりたい自分になるのを遅らせるだけです。そういう時には、ああ、今まで、自分は本当の自分通りに行動していなかったな。じゃ、これからはそうしよう。それだけですみます。
心配する必要もありません。
自分自身にそんなに厳しくする必要は全然ありません。
あなたはもっと素晴らしい存在です。あなたは愛と光によって作られています。
文字通り、光と愛です。自分で欲しいエクスタシーは、もうすでに得る価値を持っています。あなたがそれをイメージするだけでいいのです。他のものは何も必要ありません。その創造主というのは、あなたからそれ以上のいろいろな理由を必要としません。ですから、自分自身にもそういうものを要求しないでください。
ただ望めばいいだけです。
自分の人生、生活をできるだけシンプルにしてください。
自分で何かを努力してやる必要もありません。ただそれがあなたを通して起こるようにさせてあげればいいだけです。
どうやってそれを起こせばいいかというと、自分が統一性をもってワクワクできるようなものをただやればいいだけです。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック〈2〉人生の目的は「ワクワク」することにある。 VOICE新書』P.193-194より引用させていただきました。

このページには、大事な事がまとめてわかり易く書いてあったのでちょっと引用が長くなってしまいました。

なにかネガティブなことをやってしまった時、ついつい人は自分を責めてしまいます。
そしてその傾向は、ネガティブな性格の人ほど強いです。
悔恨、後悔、自責の念、罪悪感……それらは暖め続けると、絶望とこの世から消えてしまいたい 思いへと発酵してしまいます。

もうすでにそうであるものは、受け入れるしか手がありません。
もうすでにそうであるものは、沢山後悔したからと言って元に戻るような性格のものではないからです。

そういう時には、今までは本当の自分通りに行動していなかった。これからは本当の自分通りに行動しよう!

それだけですむとバシャールは言います。

そもそも私たちは愛と光で出来ていると言います。比喩ではなく文字通りの意味で、です。

欲しいものはすでに得る価値を持っていて、あとはただイメージするだけで良いと言います。ただ望めば良いだけです。

努力も必要がない。ただそれが自分を通して起こるようにさせてあげれば良いだけです。

そしてその具体的な方法は、自分が統一性をもってワクワクできるようなものをただやればいいだけです。

シンプルにそして簡単に考えて、そして実行する。

努力も要らない、難しく考えることもない、もし失敗したら次からは失敗しないようにすれば良いだけ、心配も必要がない、自分に厳しくすることもない、元々私たちは素晴らしい存在です。愛と光で作られています!

欲しいものはすべて与えられています。
あとはただ、それが起こるのを許してあげるだけ、ワクワクを行動に移せば良いだけです。

bashar

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ