みなさんひとりひとりに対して、それぞれのタイミングは完璧だということを、覚えていてください。みなさんが、自分をどの波動に一致させるかによって、みなさんが引き寄せる現実が決まります。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 78

みなさんひとりひとりに対して、それぞれのタイミングは完璧だということを、覚えていてください。
みなさんが、自分をどの波動に一致させるかによって、みなさんが引き寄せる現実が決まります。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈6〉ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる。 (VOICE新書)』P.284より引用させていただきました。

テレビドラマも映画もそうですが、ストーリーが最初から最後まで平坦だと、まったく面白くありません。それはまるで環境ビデオでも観ているかのようです。

恋愛ドラマにしても、アツアツのカップルが出てきて、最初から最後までつねにアツアツなら、恋愛ドラマにはなりません。

平坦なストーリーに、紆余曲折、ネガティブとポジティブ、善と悪、光と影、美と醜、それらが彩りを添えるから、面白いものになります。

そう考えると、面白い映画やドラマを作るためには、影も悪もネガティブも醜さも、その映画やドラマの中では完璧に役をこなしていると言えます。

永遠の魂、そして自分がこの宇宙の創造主であるなら、このように何があっても、すべてがパーフェクトなのかもしれません。

MIL59007//1

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする