自分のなりたい人のように、歩いて、話して、行動してください。すると、すぐに、その演じている相手になれます。そして、その人のもつ現実を自分のものにすることができます。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

自分のなりたい人のように、歩いて、話して、行動してください。
すると、すぐに、その演じている相手になれます。
そして、その人のもつ現実を自分のものにすることができます。
それが「三」です。
「一-三-五」ですね。

以上、ダリル アンカ (著), 関野 直行 (翻訳)『バシャールペーパーバック〈6〉ワクワクを生きると自然に「いま」を生きられる。 (VOICE新書)』P.253より引用させていただきました。

これってその目標とする人物が現実に存在しなくても応用できますね。

自分の理想とする人間だったらするように歩いて、話して、行動すればいいのです。
そういう選択をすればいいのです。

自分のなりたい自分がすることをすれば良いのですね。
自分のなりたい自分がするだろう、歩き方、話し方、行動を、選択すればいいのです。

もし変化を望むなら、いまの自分ではなく、なりたい自分を基準に生きてみるというのもいいかもしれません。

DES01014

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする