「毎瞬毎瞬、一番ワクワクすることをする」というのは、その瞬間に自分が何にワクワクするかを感じて、その瞬間に実行可能な一番ワクワクすることを、誠実に、完全に行なう、ということです。 : バシャールの学校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

「毎瞬毎瞬、一番ワクワクすることをする」というのは、その瞬間に自分が何にワクワクするかを感じて、その瞬間に実行可能な一番ワクワクすることを、誠実に、完全に行なう、ということです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 北村麻紀 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック7―ワクワクとは、あなたの魂に打たれた刻印である (VOICE新書)』P.83より引用させていただきました。

どうやら毎瞬毎瞬の思考や感情が現実を創っているのだから、毎瞬毎瞬自分が何を感じているかは、とても重要な要素になりますね。

その重要な毎瞬毎瞬においてワクワクを感じているのなら、確かにそして確実に、ワクワクとした現実を引き寄せるように思えます。

ここでも大切なのは、その瞬間何を考え何を感じているかであるようです。

考えようによっては楽なことです。

だって、未来とか過去とか、そういうことを考えたり感じたりしなくてもいいからです。

いまこの瞬間の思考と感情にさえ注意していればよい。

そして、行動することは波動を変えることでもある。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする