セドナメソッド応用編 健康と幸福感を増進する :『人生を変える一番シンプルな方法』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

セドナメソッド応用編 健康と幸福感を増進する

現状を受け入れる

身体の状態をただあるがままに認めると、身体の持つ癒す力を高めることができる。

「身体の状態について、抵抗を感じていることがありますか?」
「その抵抗感を手放せますか?」
「身体をありのままで認められますか?」

病気の原因となる恐れを乗り越える

私達は潜在意識のレベルで、起こるのを恐れていることを実際には求めている。

起こりそうで恐れていることに対して
「それが起こってほしいと思う気持ちを手放せますか?」

もし身体が今の状態でオーケーだとしたら?
好き/嫌いの手順を身体に応用する。
好きな点と嫌いな点を手放す。

依存や習癖を手放す(P.252-257)

罪悪感と羞恥心を解放する(P.256-259)

理想の身体をイメージする(P.259-260)

以上詳しくは本書をご覧ください。

以上を、ヘイル・ドゥオスキン (著), 安藤 理 (監修), 乾 真由美 (翻訳) 『人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド』 P.247-260を参考にまとめさせていただきました。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする