感謝とは、この創造の中に自分がちょうどうまくはまっているのだ、ということを認識して喜ぶことです。自分の自然の状態を認識することです。 : バシャールの学校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

感謝とは、この創造の中に自分がちょうどうまくはまっているのだ、ということを認識して喜ぶことです。
自分の自然の状態を認識することです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック4―ワクワクこそが、ひとを深くいやす力がある (VOICE新書)』P.236より引用させていただきました。

自分も自然の一部であると実感したとき、自然と感謝の念が湧いてくるってことなんでしょうね。

動物や植物、山や樹、そんな自然に生きている者たちのように流れに乗って私たちも生きればいいんでしょうね。

そうすれば人生は、奇跡に満ち溢れた状態で流れていくのでしょう。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする