創造的な人間関係は、リラックスした状態、インスピレーションに満ちた状態のとき起こります。簡単にいうと、二人でどうやって遊ぶかを学んでいるだけなのです。できるだけ無条件に相手を愛する、ということを共に学んでいるのです。:バシャールの学校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

創造的な人間関係は、リラックスした状態、インスピレーションに満ちた状態のとき起こります。
簡単にいうと、二人でどうやって遊ぶかを学んでいるだけなのです。
できるだけ無条件に相手を愛する、ということを共に学んでいるのです。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック4―ワクワクこそが、ひとを深くいやす力がある (VOICE新書)』P.より引用させていただきました。

以下、ここまでをまとめてみます。

まわりの人を、やりたがっている、本当にワクワクすることを、勇気づけてやらせてあげることによって、サポートすることができます。

他にも、気づいたことを教えてあげたり、必要な情報を与えることでもサポートはできます。

相手をサポートすることによって、自分も常にサポートされます。

無条件の愛を持って、常にサポートしているとき、すべての人がテレパシーでつながることができる。
創造的な人間関係は、常にテレパシーのつながりを深める。

テレパシーとは、無条件の愛でつながりが強くなると、まったく同時に同じようなことを考えます。
相手が考えていることを読み合っているのではなく、二人で同じことを考え始めているだけなのです。