自分が一番ワクワクすることをやっているとき、他のものはすべて収まるべき所にちゃんと収まってしまいます。 : バシャールの学校

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

自分が一番ワクワクすることをやっているとき、他のものはすべて収まるべき所にちゃんと収まってしまいます。

以上、バシャール (著), ダリル・アンカ (著), 関野直行 (翻訳)『バシャール・ペーパーバック3―ワクワクするとき、ひとはもっとも多く学ぶ (VOICE新書)』P.250より引用させていただきました。

収まるべき所にちゃんとすべてのものが収まっていないから、それが気掛かりで、自分が一番ワクワクすることが出来ないというのがあると思います。

すべてのものが、ちゃんと収まるべき所に収まってくれたら、不安や心配も消えてきっとワクワクできるだろうに、と言う考えです。

でも実は順番が逆なのかもしれませんね。

バシャールの言うように、自分が一番ワクワクすることをやっていれば、他のものはすべて、収まるべき所にちゃんと収まるのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ