「人間関係を本当に良くするには不満を向けているその人の欠点ではなく、その人の感謝できる点にこそ焦点を合わせる必要があります。悪いことに焦点を合わせていると、そういうものをもっと引き寄せるだけです」 :『ザ・シークレット』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

マーシー・シャイモフ

「人間関係を本当に良くするには不満を向けているその人の欠点ではなく、その人の感謝できる点にこそ焦点を合わせる必要があります。悪いことに焦点を合わせていると、そういうものをもっと引き寄せるだけです」

以上、ロンダ・バーン (著), 山川 紘矢 (翻訳), 山川 亜希子 (翻訳), 佐野 美代子 (翻訳)『ザ・シークレット』P.196より引用させていただきました。

バシャールを学んできて、確かにそうなんだと思います。

だけど……

と続いてしまうと、それはイエスではないとバシャールも言ってますが(^-^;

不満を向けている人に対して感謝するのは、難しい……ですよね……

……では、自分で難しいという観念を選んでいることになりますよね。

だったら、バシャールを学んでいる者としては

まず、不満を持っている人にでさえ、その人の感謝できる点を探してそこにフォーカスしてありがとうと感謝することは、簡単なことだと決めます。

そして、私はそれが出来る!

私はそれが出来る人として振る舞います。