”ため息”からは、”こせこせした人生”しか生まれない! 万能の潜在意識は誰のうちにもある。それは外界のすべての光景や音や対象物と遮断された静寂の時に引き出されるのだ。 :『マーフィー100の成功法則』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 77

神の力は誰のうちにもあるのであって、静寂の時に意識によって引き出されるのを待っているのだから、まず、自分を外界のすべての光景や音や出来事から遮断して、静寂にひたり、心の中に積極的、肯定的な心象を作り、そういう気分にひたるようにすすめました。
そして、物事の否定的な面ばかり見るという長い間の習慣の根を断たせるようにしました。

大島 淳一 著 『マーフィー100の成功法則 (知的生きかた文庫)』 P.206-207より引用させていただきました。

ということで、成功を強く望んだり、富を得たいと渇望したりする時、そのキーとなるのは、全く逆の行為とも思える静寂あるいは心の平安を求めることだったりするんでしょうね。

バシャールもワクワクの定義として心の平安をそのひとつとして挙げています。

ワクワクする気持ち、情熱の波動、平和で穏やかな感覚こそ、本来のあなた自身の波動であり、「魂の青写真」の波動、そして、「大いなるすべて」と調和のとれているあなた固有の波動です。 by バシャール

さらに言えば、「ため息」というのは、期待から生まれるというのもありますね。

「自分のワクワクすることを、毎瞬毎瞬、誠実に行動に起こしてください。ただし、期待なしに」 あなたの夢が実現するためのドアはたくさんあるのです。 by バシャール

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする