毎朝三回、この”呪文”で失望感が霧消した! 人間とは、その人が一日中考えていることであり、人の一生とは、その人が人生をいかに考えたか、ということである。 :『マーフィー100の成功法則』をバシャール的に読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

「人間とは、その人が一日中考えていることだ」というのはアメリカ第一の哲学者エマソンの言葉であり、「人の一生とは、その人が人生をいかに考えたかである」というのは、ローマの皇帝であると同時に偉大な哲人であり、賢人であったマルクス・アウレリウスの言葉です。これほど潜在意識の真理を見事に表現している言葉はありません。

大島 淳一 著 『マーフィー100の成功法則 (知的生きかた文庫)』 P.80より引用させていただきました。

要は思考が現実を創るってことでしょうね。

バシャール的に言えば、信じている観念が現実を創るとなるでしょう。

自分の波動以外の現実を体験することはできません。体験している現実は、みなさん自身の波動の反映にすぎません。そしてその波動は潜在意識、もしくは表層意識で「一番、強く信じている観念」によって決まります。 by バシャール

観念というのは、ちょうど現実の青写真のようなものです。そして、感情が青写真を活性化し、思考パターンが、その設計図に従って、現実に実現化します。ですから、観念が一番最初の概念です。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ