それでも変わらないあなたへ 今のままでも大丈夫。そう思えたらもっと良くなる。 :『幸せの流れにのる方法』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

不思議なことに人は「私は今のままで十分素晴らしい。今のままで変わらなくてもいい」と思い始めた瞬間から変わり始める。
もしかすると問題なのは、あなたが何も行動を起こせないことではなくて、あなたが今のままじゃいけない、変わらなくちゃいけない、と思い込んでいることなのかもしれないよ。

以上、矢野 惣一 (著) 『いいことが次から次へと集まってくる 幸せの流れにのる方法』P.184より引用させていただきました。

まさに頭が混乱です。

ここまでくると。

え?変わらなくていい?

現実を変えるには、自分を変えるんじゃなかったっけ?

そんなあ~だったら今まで自分が変わろうとして来たのは無駄だったってこと?

怒りさえ湧いてきます。(^-^;

いえいえおそらく、すべては正しいのでしょう。
それを決めるのは自分です。

自分が正しいと言えば、それは正しくなる。
だって正しさとは相対的なものだから。
絶対的な正しさというのは存在しない。

それにバシャールは言いました。
ネガティブなことを否定するから困難が生まれると。

ネガティブなことはただネガティブであるだけで、そこにネガティブな意味を与えなければ、ただのネガティブという無色透明なものがあるだけ。ニュートラル、中立です。

同じものが、与える意味づけによって、人間にとって良くも悪くもなる。
だから、どっちも正しい。

スポンサーリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする