自分の人生がシンクロニシティに次ぐシンクロニシティで、エクスタシーに満ちた恍惚的な状態になっていてほしいと思うなら、まずはあなたの波動がエクスタシーに満ちた状態になっている必要があります。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

自分の人生がシンクロニシティに次ぐシンクロニシティで、エクスタシーに満ちた恍惚的な状態になっていてほしいと思うなら、まずはあなたの波動がエクスタシーに満ちた状態になっている必要があります。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『バシャール2006―バシャールが語る魂のブループリント』P.281より引用させていただきました。

宇宙で唯一の法則とは、これです。

宇宙のすべての存在にこれが適用できます。その、ただひとつの法則とは、次のようなものです。「あなたの与えるものが、あなたに戻ってくる」 by バシャール

宇宙は、あなたが外に出している波動と同じ波動のものしか、あなたに提供することはできません。 : バシャール ゴールド

考えてみると、この一番大事なことを、私は忘れていた気がします。

順番が逆なんですね。

「現実」が笑うのを待ちつづけないで、あなたがまず笑ってください。「現実」は鏡に映ったあなたの反映です。先に笑うことはできないのです。 by バシャール

これが何にでも当てはまるのですね。
ワクワクとした現実が欲しいなら、まず自分が先に、ワクワクの波動になることですね。

ワクワクとした現実が向こうからやってくるのをじっと待っていた気がします。