バシャールの研究:まずは火星に生命が存在した

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

地球で生物が進化して、やがて人間と呼ばれる形になっていく以前に、みなさんが火星と呼ぶ惑星には生命体が存在していました。
ですから、みなさんの太陽系における最初の生命体とその輪廻転生のサイクルは、まず火星にあったことになります。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『バシャール2006―バシャールが語る魂のブループリント』P.126より引用させていただきました。

太古の昔、火星は生命が存在できる状態にあった。
しかし、自然災害により生命が存在できない状態になってしまった。
そして、輪廻転生のサイクルは地球へと移った。

今この地球上で肉体を持った存在の中には、火星人の波動も含まれている。