どんな出来事も何らかの理由があって起きています。何が起きていようと、そのことと自分とは関係があるのだと見ようとすれば、そこから何かを学ぶことができます。 by バシャール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

どんな出来事も何らかの理由があって起きています。
何が起きていようと、そのことと自分とは関係があるのだと見ようとすれば、そこから何かを学ぶことができます。

以上、ダリル・アンカ (著), 大空 夢湧子 (翻訳) 『バシャール2006―バシャールが語る魂のブループリント』P.78より引用させていただきました。

人生で起きてくる出来事のすべては価値あること
だからすべてから学ぶことができる

逆に言えば、学ぶ必要があるから
それが起きているともいえるんでしょうね。

これは、ふつうに合理的に考えても
すべてを学びとして感謝して受け入れた方が人生が好転するでしょうね

怒りとか憎しみとか、そういう感情が人生を好転させるというのは
ほとんど聞いたことがありませんから

(義からくる怒りはまた別だとは思いますが)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント

  1. まさみん より:

    色々なことに最近タイミングがずれていて、ああ、なんだか宇宙のながれに乗れていないのかなぁと落ち込んでしまいましたが、それも楽しみます!と変えていきます。ありがとうございます。